わくわくノート

シンプルな4コマや本のレビューコーナーを設置しています。

MENU

【どうぶつしょうぎ】初心者や子供におすすめ!かんたん将棋アプリ♪

映画にもなったマンガ『3月のライオン』や、マスコミで大きく報道された棋士藤井聡太さんなどの影響で、将棋が注目されてきているね。

将棋をやってみたいけど、本格的に始めるにはハードルが高くて手が出しにくいなぁと思って二の足を踏んでいるそこのあなた!
将棋7級を持っている私が、初心者やお子さんにもおすすめできる将棋アプリ「どうぶつしょうぎ」を紹介するよ!!!

 

どうぶつしょうぎ」とは

誰でもかんたんに遊べるかわいい将棋だよ。

盤面3×4の計12マス、駒8枚の小さな世界で繰り広げられる、まったく新しい将棋ゲーム。かんたんなルールなのに奥が深く、こどもだけでなく大人でもやり応えがあります。

女流棋士北尾まどか氏がルールを考案し、同じく女流棋士藤田麻衣子氏がイラスト、デザインを担当。

引用:幻冬舎

 こんな感じ↓

f:id:renemagritt:20170713015511p:plain

無料のアプリがあるよ

iPhone用↓(私が遊んでいるのはこれ)

どうぶつしょうぎウォーズ

どうぶつしょうぎウォーズ

  • HEROZ
  • ゲーム
  • 無料

 Android用↓

 

有料版もあるよ

iPhone用↓

どうぶつしょうぎ(公式)

どうぶつしょうぎ(公式)

  • G-MODE Corporation
  • ゲーム
  • ¥120

Android用↓

 

そしてアプリだけじゃなく商品として販売もされているよ。↓

どうぶつしょうぎ

どうぶつしょうぎ

 

どうぶつしょうぎ」を遊んでみよう♪

私が遊んでいるのは「どうぶつしょうぎウォーズ」iPhone版なので、それを紹介していくね。キャラクターがとってもかわいいんだ↓

f:id:renemagritt:20170713020758p:plain

TOPページはこんな感じ↓シンプルだね。

f:id:renemagritt:20170713020907p:plain

まずは登録しよう↓最初は30級から始まるよ。ランキングの上位になるほど級の数が少なくなっていくよ。

f:id:renemagritt:20170713021054p:plain

顔が少し怖いので変えてみるね↓

f:id:renemagritt:20170713022049p:plain

無料だから種類は少ないけど、その中から私が選んだのはこれだよ↓

f:id:renemagritt:20170713022331p:plain

さっそく遊んでみるね。

  • みんなとオンライン対局
  • ひとりで練習対局
  • ともだちと対局

の、どれかを選べるよ。

私は何度も遊んだことがあるから練習なしで「みんなと」を選んで、さっそくオンラインで対局開始!↓

f:id:renemagritt:20170713024924p:plain

すぐにマッチング! 相手は7級の強さだね↓

f:id:renemagritt:20170713025424p:plain

結果は・・・。

負けましたー↓

f:id:renemagritt:20170713025658p:plain

対局中はコマをタッチすると動かせる場所が分かるんだ。スライドさせて動かすこともできるよ↓

f:id:renemagritt:20170713025916p:plain

でも2戦目は5手目で勝ったよ!↓

f:id:renemagritt:20170713031250p:plain

無料版だと1日に6回しかオンラインでは遊べないけど、ロボット相手の練習なら何回でもできるよ↓

f:id:renemagritt:20170713034647p:plain

というのが大まかな流れかな。

遊んでみた感想

面白い! それにとってもシンプルなのに深い対局が楽しめる! 

将棋って漢字ばっかりで難しそうなイメージがあるけど、これは漢字の代わりにかわいいどうぶつのイラストが使われていて、トランプやオセロくらいまでハードルが下がって遊びやすくなった感じがする。

コマ数が少ない分パターン化してすぐ飽きちゃうかなと思ったけどいくらでも戦術があって勝っても負けてもまたやろうって思えちゃうくらい白熱するよ!

このリニューアルはすごい大成功だね!

f:id:renemagritt:20170715010657p:plain

 

公式と非公式の違い

「公式と非公式のアプリがあるみたいだけど、内容に違いはあるの?」

「無料で遊んでみたいけど、非公式の方をダウンロードしても大丈夫かな?」

と心配な方のために調べて比較してみたよ↓↓↓

どうぶつしょうぎウォーズ(←私が遊んでいるのはこちら)

iPhone版↓

■利用料金
練習対局・友達対局:無料
オンライン対局:1日6局まで無料 (午前3時頃リセット)
500円で30日間遊び放題

少し派手な演出をプラス

© 2013 HEROZ, Inc. Madoka Kitao Maiko Fujita

Android版↓

■利用料金
練習対局・友達対局:無料
オンライン対局:1日6局まで無料 (午前3時頃リセット)
500円で1ヶ月間遊び放題

少し派手な演出をプラス

© HEROZ, Inc.
© Madoka Kitao Maiko Fujita 2013

どうぶつしょうぎ(公式)

iPhone版↓

¥120

隠しステージをご用意。

© Madoka Kitao Maiko Fujita 2012/G-mode

Android版↓

¥99

隠しステージをご用意。

©Madoka Kitao Maiko Fujita 2012/©G-mode

まとめると、「ウォーズ」は課金もあるけどずっと無料で遊べる、「ウォーズ」と「公式」は販売元が違う、というくらいかな。それから、

オンライン対局:1日6局まで無料 (午前3時頃リセット)
500円で1ヶ月間遊び放題 

という部分を補足すると、6局遊ぶとストップがかかるので、「気付いたら7局以上遊んでいて課金しちゃった」なんてことはないよ。課金する時はお金のボタンを押すと年齢確認の画面が出るのでここから購入するみたい。お子さんに遊ばせる場合は公式を買った方が安心かも↓

f:id:renemagritt:20170714074727p:plain

 

「どうぶつウォーズ」の販売元は「将棋ウォーズ」というアプリなどを作っている会社みたい。

 

調べてみたところ、ちゃんとした会社のようなので安心して遊べると思うよ。

私も始める前は公式アプリがあるのに似たものが無料で遊べるってなんか怪しい…と思っていたけど、まともな会社みたいだし、どちらにもちゃんと女流棋士であるお二人、北尾まどかさんと藤田麻衣子さんのクレジットが入ってもいますし、公式の文字がなくても心配はいらない感じだね。

実際に私もずっと無料版だし、問題なく遊べているよ!

 

…と、ここまで書いたけど、より詳しい内容を見つけたので載せておくね。

iPhone AC 番外レポート」というサイトからの引用↓

2. Kei 2012/08/08 10:46
どうぶつしょうぎ」に関して。
「公式」を名乗るアプリが出た時に「もうアプリ出てなかったっけ?」と思い、
気になって調べてみたことがあります。

最初に出ていた「どうぶつしょうぎ」は結果的に現在は非公式なのですが、
きちんと著作権者と契約を交わしていた「元」公式アプリみたいですね。
ライセンスのごたごたがあって、デザインの変更を余儀なくされたようです。
3. Kei 2012/08/08 10:51
先ほどのコメントで私の名前にリンクが張られていますが、
元公式アプリの公式ブログのライセンスに関するエントリーです。

私のサイトじゃないのに、うっかりURL欄に入れてしまいました。
すみません。コメント欄にURL入れられるかな…。

http://doubutsushogi.jp/index.php?e=30
4. なるほど。 2012/08/08 11:53
納得。しかしながらその元祖の方は、とても一日の長があるとは思えない程の酷いインターフェイスで、正直パチ物と思われても仕方がないと思ってしまった、、、。
5. カムライターオ 2012/08/09 03:28
ああ、こういう事情があったのか・・・
「公式」とわざわざ銘打ってるのは、その辺のこともあるんでしょうね・・・

引用:iPhone AC 番外レポート : ランキング上位アプリ3種 (LINE Birzzle、ブレイドマスター、どうぶつしょうぎ)のコメント欄より

 

こちらは公式ブログから↓

さて、弊社で販売しております「どうぶつしょうぎ」および「どうぶつしょうぎDX」は、2011年3月末で日本女子プロ将棋協会との共同事業契約が満了となります。加えて現在のどうぶつしょうぎ著作権者およびゲームロゴ商標権の権利者とのライセンスに関する調整が不調に終りましたため、現行デザインの利用が不可能になります。

引用:どうぶつしょうぎ ONLINE公式ブログ::Apple社版どうぶつしょうぎの販売終了とどうぶつしょうぎDXのデザイン変更について

ということみたい。

なんだかだいぶアプリの内容から脱線して込み入った話になってきたので、本題に戻すね。

さらに違いを動画でチェック!

百聞は一見に如かずということで、動画をふたつ貼っておくね。

どうぶつしょうぎウォーズ」(1分27秒)↓


【第1回将棋ウォーズ名人戦】どうぶつ将棋ウォーズ!林社長#31 HEROZ公式

 

どうぶつしょうぎ(公式)」(6分30秒)↓


どうぶつしょうぎにチャレンジ!【YUTA】

 

やっぱり動画なら一目瞭然だね。

楽しさや雰囲気は伝わったかな?

 

色々比べてみた結果

公式と非公式の違いは…

 

あまりない!

 

細かい違いはあるけどルールは同じなのでそういう結論になったよ。

私は公式アプリを遊んだことがなかったから、動画を見て持ち時間がないことやリアルで向き合って遊べるところを初めて知って、その点はとても良いと思ったなぁ。

動画を見ると分かると思うけど、一見すると子供向けかと思いきや大人でも将棋の楽しさを味わえるんだよ。

短時間で遊べるというのもいいところだよね。

まとめ

ざっと紹介してきたけど、どうだったかな?

  • 将棋のルールを知らないという方
  • どの将棋アプリを選べばいいか分からない方
  • お子様にかんたんなアプリを勧めたい方
  • サクッと将棋を遊びたい方

上記のどれかに当てはまる方はさっそく遊んでみよう!

どれにも当てはまらないという方も少しでも興味が出てきたら、遊んでみては!?

つまり、老若男女みんな楽しめますということだよね。しかも海外版もあるらしく、国籍も問わないんだ。

 

というわけで、これで「どうぶつしょうぎ」の紹介は以上だよ!

 

ここまで読んでくれてありがとうー。

 

おまけ

このエントリの最初に「将棋7級」と言いましたが、それはゲームで認定されたものではなく、リアルで認定されたものです。

せっかくなのでその当時を思い出しながら体験談を載せてみようと思います。

 

中学校でなぜか将棋が流行っていた

私が通っていた中学校ではなぜか将棋ブームが来ていて、休み時間によく遊んでいました。

 

クラスメイトよりは先生とよく打っていた私は、その時に「将棋の大会に出てみたら?」と言われたのが大会に出るきっかけでした。

 

ちなみに先生はすごく強かったのですが、その先生が手も足も出ないと言うほど強い先生がいました。「級」の上の位にあたる「段」を持っていたのです。

 

ある日その「段」を持つ先生と一度打ったことがありました。もちろん実力には雲泥の差があったのですが、対局の後に「感想戦」という指導をしてくれました。

 

私は後半のスピーディーな展開の時にも「歩」(前に一歩ずつしか進めないコマ)をチマチマと動かしていて、その盤面を再現した先生は「スピードが大事」などのアドバイスをしてくれました。

 

私はそうなんです、どんくさいんです。仕事も最初の頃は上司から「お前は2倍のスピードで動いてやっと人並や!」とよく怒られたものです(このエントリもかなーり時間がかかっています。10時間以上…)。

 

それに全体を見るとか、肝心な部分を見落としがちなところがありまして、「王」が徐々に攻め込まれているっていうのにも関わらず、全く関係ないところに意識が向いていたんです。

 

「段」を持つほど感覚が鋭いからなのか、学校の先生だからなのかは分かりませんが、将棋に限らない、相手の性格を見抜いたアドバイスができるのはすごいなぁと思ったのでした。

 

大会に行ってみた

大会なんかに出ても自分の実力じゃ絶対勝てないだろうと思いましたが、とりあえず行ってみることにしました。

 

うろ覚えですが、抽選とかをして、シード権をゲットしました。

1回勝つだけで「級」に認定されるという感じでした。

 

大人が多いと想像していたのですが、学生がほとんどでした。というより学生向けの大会だったのかもしれません。

 

席に着くと、相手はなんと小学校1年生くらいの小さい男の子でした。

私は中3で15歳、相手は7歳くらい…。

 

(余裕で勝てるかもしれない)

 

ハンデっていらないの?と素直に思いました。が、そのまま開始。

 

そして最初の一手目。

 

男の子は駒を右手の指で持つと、それを…

 

バチィッッッツツ!!!!!

 

と機嫌でも悪いのかと思うくらい思いっきり打ってきたのでちょっと引きました。と同時にさっきまでの余裕が一瞬でなくなり、小学生とは思えない迫力に圧倒されました。 

f:id:renemagritt:20170715001124p:plain

 
戦局は防戦一方。攻めようとしても、ことごとく返され、どんどん駒が少なくなっていきます。

 

後半、息切れ状態の私はあと二手で詰まれるという最中、ダメもとで飛車(強い駒)で相手に王手(チェスでいうところのチェック!)をかけたのですが、男の子は勝ちが目の前ということもあって攻めることしか眼中にないらしく、さらに駒を進めてこちらにも王手をかけてきました。

 

そして私があっさりと、…勝っちゃいました。あっけなく。

 

負けた男の子は横にいた母親に泣きついちゃってました。

 

その後に表彰があり、無事、7級に認定されました。

 

 

…なので一応7級は持っていますが、実力不相応感は否めませんね。

 

ただ、実家には昔から将棋と将棋の本があって読み込んだり、兄弟とよく打っていたので、めちゃくちゃ弱いというわけではないとは、思います…(苦しい言い訳)。

 

ちなみにこの時は友達2人と一緒に参加して、1人は5級、1人は認定ならず、という感じだったと思います。

なぜ私は7級で友達は5級なのかは謎です。仕組みが良く分かりません。

 

おまけのまとめ

それから大会には出ていません。高校からは将棋を打つこともなくなり、今はもうリアルで将棋は打ってないですね。

男の子が駒を打った時に響かせた乾いた音は、中学時代のおもひでとして耳に心地よく残っています。

 

 

どうぶつしょうぎウォーズ

どうぶつしょうぎウォーズ

  • HEROZ
  • ゲーム
  • 無料

どうぶつしょうぎ(公式)

どうぶつしょうぎ(公式)

  • G-MODE Corporation
  • ゲーム
  • ¥120

どうぶつしょうぎ

どうぶつしょうぎ