わくわくノート

元不登校だけど、前向きに暮らしながら更新する雑記ブログ。4コマや本のレビューコーナーを設置しています。

MENU

【DQR】意外と強い! ダーティラビッツ!

f:id:renemagritt:20171114223927p:plain

あまり見かけないこのカード、実はけっこう使えます!

その強さを紹介するので、定番のデッキに飽きてきた人やアリーナで使えるカードを探している人は使ってみてはいかがでしょうか!

攻撃力は継続する!

「どくろあらい」などと違い、倍になった攻撃力はそのまま継続されます!

f:id:renemagritt:20171114174515p:plainf:id:renemagritt:20171114183320p:plain

なので1度でも攻撃力を上げておけば、盤面でも力を発揮します。

はやてのリングと相性抜群!!

「はやてのリング DQR」の画像検索結果

このカードを使うことで1回目の攻撃4、次に8で合計12ものダメージを与えられます。

f:id:renemagritt:20171114185107p:plain

f:id:renemagritt:20171114185344p:plain

火力UPでさらに潜在能力を発揮!!!

特技カードやユニットの効果で強化すればオーバーキルになる可能性も!

f:id:renemagritt:20171114175034p:plain「たけやり dqr」の画像検索結果かいしんの息吹

f:id:renemagritt:20171114184431p:plain

つまり、リーダーを攻撃できる状況で「はやてのリング」と攻撃力+3するだけで勝ってしまいます!

f:id:renemagritt:20171114230725p:plain

f:id:renemagritt:20171114230746p:plain

f:id:renemagritt:20171114230806p:plain

1度でもリーダーを殴ることができれば勝率大幅UP!!!!

うまく生き延びらせるコツは、おとりを出して除去カードを使わせたり、「おたけび」などの除去カードを温存しておくことです。

 

6ターン目以降ともなれば、相手も警戒して手札に除去カードか、におうだちを残しているからです。

 

おとりについては、ダーティラビッツを出す前にまず手札にある高コストユニットを思い切って出しましょう。ここで相手が除去カードを使ってくれれば、ダーティラビッツが生き残りやすくなります。

 

そして「おたけび」の温存も重要です。除去できない場合3体並べたり、におうだちを出して壁を作ってきます。

 

その時に大活躍するのが「おたけび」。

f:id:renemagritt:20171114193621p:plain

におうだちユニットはこれで簡単に除去できます。

「飛びげり」でもにおうだちを無効化することはできますが、温存しているユニットは火力が高めのものが多いので、相手の手札に戻した方が安全です。

f:id:renemagritt:20171114194919p:plain

ダーティラビッツはリーダーに攻撃して初めて攻撃力が倍になるので、ユニットとの戦闘は極力避けましょう。

 

それから、相手がゼシカの場合は「セクシービーム」を受けないために攻撃力を上げてからターン終了することは必須です。

f:id:renemagritt:20171114195742p:plain

勝率

f:id:renemagritt:20171114203051p:plain

これだけプッシュしておいてなんですが、ランクマッチでの勝率はこんなもんです。

デッキレシピ

f:id:renemagritt:20171114204813p:plain

ダーティラビッツを引くためのドロー系のカードも重要ですね。それと、

「メガザルロック DQR」の画像検索結果

メガザルロック死亡時からの下の復活カードもダーティラビッツとかみ合います!

「おばけヒトデ DQR」の画像検索結果「プークプック DQR」の画像検索結果サーベルきつね

 

効果の似たカードも入れているのですが「はやてのリング」を使うと攻撃力の上がるスピードが群を抜いているので、MP6という高めのコストでも十分使いやすいカードです。

f:id:renemagritt:20171114174515p:plainf:id:renemagritt:20171114174653p:plain「アンクルホーン DQR」の画像検索結果

 

まとめ

というわけで、ダーティラビッツについてご紹介しました。

 

私のプレイングが下手なので勝率はあまり高くないですが、上手く使いこなせばもっと勝率は上がるはずです。

ちなみに敗因のひとつは、狙い過ぎでした。

「あのカードさえくれば…」という宝の持ち腐れパターンですね。

 

気になった人は使ってみてはどうでしょうか。

 

おまけ

「どくろあらい」に「はやてのリング」をつけると、リーダーへのダメージは4が2回ではなく、1回目の攻撃後に効果がもう1度かかるため、4+6=10になります。f:id:renemagritt:20171114201630p:plain