わくわくノート

元不登校だけど、前向きに暮らしながら更新する雑記ブログ。4コマや本のレビューコーナーを設置しています。

MENU

無料で手軽にDIY! 段ボールを使った箱作り

5年以上前に引っ越しをした時の段ボール箱を未だに使っていて、服を入れる新しいハコや棚が欲しいなとずっと思っていたのですが、後回しになっていました。

 

プラスチックは静電気が発生するから避けようかな…とか持ち帰りが大変だからネットで注文しようかなとか100均の段ボール箱でいいかなとか色々考えていました。

 

そんなある日、スーパーの買い出しでお店から出る時、ふと目に着いたのが「段ボールご自由にお持ち帰りください」の文字。

 

2箱もらって帰宅し、さっそく組み立てたらすぐに出来ました。

 

かんたん・タダでちょうどいい箱を作れたので紹介しようと思います。

 

1.組み立て

底をガムテープで止め、ふたになる部分を切ると右側の箱になります↓

f:id:renemagritt:20171112201613p:plain

ふたを切る理由は、ピッタリと横に並べることができてスッキリするのと、よく使う予定なら取り出すときにじゃまになりますし単純にいらないからです。

保管したり重ねたい場合は切らない方がいいですね。

 

それまでは、ふた付きのまま段ボールに服を入れて使っていたのですが、「ちょっとじゃまだなぁ…」とずーっと思っていました。でもとてもじゃまというわけじゃなく、「ちょっと」じゃまという程度なので何も手を加えないまま過ごしていました。

でも、ひと手間かけるだけでだいぶスッキリするので最初からふた取っておけばよかったと思いました。

 

2.設置

部屋着を入れました↓

f:id:renemagritt:20171112203318p:plain

以上です。

 

以前はふた付きの大きい段ボール1つを置いていましたが、新しいものに変えたことでとてもすっきりしたのと、使いやすさもUPしました!

 

ちなみに段ボール置き場がないお店でも、お店の人に頼めばもらえます。

 

節約とかDIYなどに興味があれば試してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、手軽にDIYができる段ボール加工の短い紹介でした。